FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コールマンツーリングテント 2006年モデル&2008年モデル

 このテント、お値段の割には結構作りが良かったりするので問題ないんだけど、換気が悪い。日中はこの季節だと熱がこもって暑くて中にいれない。このモデルの新型は出入り口が2箇所あるので風が通りやすい構造になっている。早速この新型コンパクトツーリングテントを購入した。(インプレは後ほど)

 


 

IMGP0725.jpg 
2006年モデル


色はオレンジ/グレー。

防水処理を一切しないまま2年半が過ぎた。

底部分はグランドシートを敷けば特に問題はない。

メイド イン チャイナだけど全体的にしっかりとした縫製になっている。

取扱説明書は組み立て、撤収に分かれているのが良い。 


IMGP1034.jpg   
2008年モデル 

テントはアーマーゾーンで購入。

購入しただけでまだ使ってません。

ケースのバックルの締めが甘いのですぐに緩んできちゃいます。

返品しましたが、代替品も再び同じ現象でした。

コールマンジャパンにクレーム付けたら一応解決しました。

インプレはしばらくお待ちください。

 



ところで、キャンプツーリングでは一人用のテントは使えないってのが定説。理由はいろいろあるが、装備が中に入れられないのと就寝中寝返りうちにくいのが代表的な理由。前室無いタイプなんかだと荷物の収納に「一体どうすればいいの?」ってカンジになってしまう。なのでオレは一人用のテントを使った事がありません。(ナゼか持ってはいますが)

2008/07/10


コールマン・ツーリングテント 2008年モデル インプレ

 

IMGP4145.jpg 

やっと使う機会に恵まれました。

良いところ:
反対側にも入口ができたので換気と使い勝手が向上しました。
小さなファスナーが前室とインナーの間に設けられたので便利になりました。

悪いところ:
明らかに、全体的に、何から何まですべてのパーツの品質が落ちてます。

個人的には価格が下がらずとも、品質は落とさないで欲しかった。


2008/10/08

 


スポンサーサイト

大雨キャンプ in 花の森 2006

 この日は出かけから雨だった。
買出し中も雨、到着しても雨、夕飯の時も雨、フロに入ってるときも雨。
ずっと雨だった。
しかし、今日はバンガロー泊である。テントサイトより料金は高いが体が楽なのだ。




20090125223307.jpg

タバコに火を付け、くつろぎながら自分のクルマをバンガローのデッキからから眺める。

ココは道志村「花の森」オートキャンプ場。
フロ付で清潔感が漂う素晴らしいキャンプ場です。




20090125223155.jpg
今晩のメニューはGT750ウォーターバッファローステーキ、900g。これ全部一人で食えるヤツは今日のメンバーにはいない。

天候に恵まれず、次の日も雨&濃霧。ハイエースが来て初めてバックフォグなるものを使った。

2006/05/03

コールマン Coleman

 アメリカ人は”コーメン”と発音する。そんな事はどうでもいいか・・・・。しかしコールマンブランドはは安くなったー。まあ、ロゴも貸すようになったらしいんで、それだけ作りがいい加減な物も増えたけどコールマンブランドを購入する時にはよくそこらへんを判別してから買いましょう。オレがキャンプを始めた頃はコールマンと言えば超一流ブランドでディスカウント屋でバッタ売りするような代物じゃなかったんだけどなぁ。クーラーボックスが山積みになって売りに出てんの見ると、いい時代になったもんだとつくづく思う。 そんな訳でウチのキャンプグッズにも数年前からコールマンブランド物が増えてきた今日この頃です。 

1999/05/08

ミリタリーグッズ

 英語ではcampは”野営”もっと広い意味だと”陸軍施設”とか”なんとか収容所”と訳す場合もある。オレはミリタリーからキャンプを連想するとボーイスカウトみたいな感じかな。でも、隊列作って行進すんのは別だけど。一般人が入手できるミリタリーグッズにはキャンプで流用できるものが多い。野戦服から調理器具、テントまで色々ある。機能を追及した無骨で野趣味あふれるイメージもいいのだが使い勝手は一長一短。 だいたいの物が戦場もしくはそれに準ずる場所で使用されることを想定して作られている。なので利便性よりも耐久性重視であるので、それらは必然的に重くてかさばる作りになってしまう。そうなると一般のキャンプではまったく使えない物もある。以前はキャンプ用品がとても高価だったので廉価な”払い下げ品”をキャンプに持ち込むことが多かったが、今では価格が逆転していることもある様だし、キャンプに便利で有名になったミリタリーグッズのコピー製品も出回っていることもある。この様なコピー品は民間向けならではのアイディアが入っていたりでオリジナル品より使い勝手の良い物もあるようだ。ここまでくると、無理にミリタリーグッズをキャンプに使う理由も薄れてくる。

1999/03/28

アルファ化米

 この頃は日本の野営も変わったもんだ。2分でゴハンや真空パックのゴハンなんてのもあるけど、キャンプと言えば飯盒で炊いたご飯でしょ。でも、忙しいときや、飯盒使うのがめんどくさいときはアルファ米を良く食べた。これは一度炊いたご飯を乾燥させて食べるときにお湯やスープで煮込んで戻すものなのだ。うまいとは言えないが、インスタントラーメンの残りで煮るとなかなかいける。サバイバル系キャンプの必需品。今はどこに売ってんだろ?登山屋さんかな?

1999/03/05
プロフィール

jiro_0010

Author:jiro_0010
Garage JUNK BOX管理人

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
Powered By Garage Junkbox
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。