FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンプ用品の紹介1

コールマン スリーピングバック

PA150125.jpg

春・秋で主に使うコールマンのシュラフ。

ディスカウント店などどこにでも売っている封筒型の標準的な物。昔はマミー(人形)型が標準だったのにねー。




コールマン 二人用スリーピングバック

PA150130.jpg


コイツは優れもの!!同時に寝れる2人用シュラフ、上下が外れるので、別々に寝ることも出来ます。使い道は多種多様・・・・・。

ムフフ。ウチは子供が二人で寝てます。




米軍 M-1948 マウンテン スリーピングバック  スリーピングバック防水カバー

PA150119.jpg

朝鮮戦争の頃の米軍謹製フェザーシュラフ。冬用でなんと氷点下10度にも耐えてくれました。すげ-寒かったけど。コイツとは20年来の付き合い。よく贅沢キャンパーにニワトリの羽と馬鹿にされるが、正真正銘水鳥(フェザー)の羽です。じゃあアヒルか?
真中へんに置いてあるのは寝袋キャリア。




米軍 スリーピングバックキャリア

PA150123.jpg

上のシュラフを巻いて寝袋キャリアを装着したところ。このキャリアは兵隊の装備やジープの幌フレームに取り付けられるようになっている。管理人は貨物ナンバー車の保護棒にぶら下げて使っていました。




米軍 スリーピングマット

PA150114.jpg
 
これも軍用品。ヘンな表現だが硬くてやわらかい。これを忘れると厄介なことになる必需品。民間品はアルミ表面加工がしてあり、なぜか青い。




米軍 折りたたみスリーピングマット


米国サーマレスト社製。空気を入れるタイプなのだが、栓を緩めて日当たりのいい所にしばらく放置すると勝手に膨らむ。スリーピングマットよりもっと快適に睡眠時間を過ごしたいならこれをオススメ。




米軍 ポンチョライナー

PA150115.jpg

名称から察する本来の用途では一度も使ったことが無いけど夏場のキャンプで寝袋代わりに使ったり、寒い時に体に巻いたり、果てはグランドシートにしたりとなかなか使える優れものグッズの一つであります。 米軍では二つあわせてテントにもするそうだ。




米軍 浮き袋

PA150111.jpg

またまたミリタリーグッズが続く。管理人の使い方はホースから息を吹き込んで枕にしている。空気は余り入れすぎないのがポイント。




キャプテンスタッグ 抗菌 WATER JUG 15L

camp.jpg
従来の折り畳み式水タンクと違ってこれは水が少なくなってきてもコロコロしない。使い心地大。

下部はコールマンの折りたたみチェアーセット。

 




米軍 ランドリーバック

PA150117.jpg

汚れた洗濯物を入れておくバック。たくさん入れるとクッションとしても使える。



1997/09/12
 
スポンサーサイト
プロフィール

jiro_0010

Author:jiro_0010
Garage JUNK BOX管理人

カレンダー
08 | 1997/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
Powered By Garage Junkbox
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。