FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革を育てる

 これはナメして縫製された新品の革製品がだんだん使っている(着こんで行く)うちに使い勝手(着心地)が良くなっていく現象です。
バックなどの革製品なら使い勝手や色合いが良くなったりしてくるので育ってしまったモノを使いこなすのはOKなんですが、革ジャンなど着るものとなってくるとちょっと違ってきます。問題は着ジワって奴です。コレだけは何をやっても消えません。

体格って言うか骨格と肉付きが自分と同じな人以外、同じ着ジワは付かないからです。関節や肩幅、胴回りが自分と違う人が着込んだ物は中古で買ってどう着こんでいっても自分の体にベストマッチとは行きません。ナイロンやコットンも着ジワは付きますが、これは直せますし気にするほどではありません。
オレはこだわりがある革ジャン買うときは型落ちのモデルがどうしても欲しい時なんかを除いて新品で手に入る物はなるべく新品で買っています。理由は中古品は最初の所有者の着ジワが付いてしまっている革ジャンはたとえ所有者が変わろうとも最初に着こなした人の物でしかないからなのです。

20090127231759.jpg

2008/04/15
スポンサーサイト
プロフィール

jiro_0010

Author:jiro_0010
Garage JUNK BOX管理人

カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
Powered By Garage Junkbox
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。