FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライト調整ブラケットの製作

BRACKET.jpg
パーツリストにある赤枠で囲まれた28番の部品は手元に無い。ライトの下へ付くヤツね。
これはライトのブレを抑えるステーなのだが、すでに絶版部品となっており手に入らない。
特に命にかかわる部品ではないので機械屋さんに一品モノで頼む価値(と言うかカネ)は無い。

imgp1883.jpg
素材はLアングル。
すでに車体の生産終了から27年程経っているのでない物は作るしかない。

imgp1885.jpg
まずは外側の成形。
管理人には純正MK2乗りの友人なんていないので、
現物も確認できず、図面が無いので想像と現物あわせで削りだしていく。
まるで某国で密造銃器を製作している人びとのようだ。

imgp1887.jpg
まずはテキトーにヤスリを通すための穴をあける。
ゴムダンパーから内径を割り出してヤスリで削っていく。

imgp1890.jpg
ライトに取り付けるため、M8ボルトの穴をあけた。
他の部品と仮組し、合わせて細かな修正をしていく。

imgp1895.jpg
吊り下げてブラック塗装をする。
素材がアルミなので、プライマーを最初に吹いておいた。
こうすると、塗料が乾いたあとは鉄製の物に塗装した時と区別がつかなくなる。

imgp1917.jpg
仮組して様子を見る。
この上にライトケースを装着して完成。

実際の作業は2007年9月頃です。
スポンサーサイト

テーマ : パーツ
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

コリが万力・手ヤスリ編って事っすね?

ステーはカスタムの基本中の基本だね、ここで作り手の個性が意外に出る物で、全ての面にRを付け下足を付けて塗装するヤツと機能だけ果せば良いと考えるヤツと色々別れる所でも有るので個人の考えや性格が出るので、その人の事を知るには1番解りやすい。

漏れは最近はアルミ材は使わないようにあえてしている
時にはステンも使う事も有るが、ステーの基本は鉄に有ると思っている

鉄には利点が多く、ナットを溶接でステー等に予め溶接しておけば部品点数を減らす事が出来たり、クラッシュ時に粘りが有る性質も嬉しい。

作ったステーにより、ノーマルパーツ点数が減る方法も構想案に入れながら作るのも楽しみの1つで、ネジ1つ減るだけでメンテナンス制はグンと良く成り、トラブルも少なくなる。

アルミステーの場合は部品点数を減らす為にナッター等でネジ穴を追加する事も有るが、ナッターは空回りなどのトラブルもまれに有るので、軽い事と錆びない(腐食はするが)などの利点を除けば良い所は以外に少なく、市販コンペ車両等にアルミステーが少ないのは意外にもそんな理由なのかもしれない(ワークスはバリバリ掘出しステーだけど)。

ここで誤解の無いように願う
漏れは鉄ステー派に最近成ったが、それは漏れの答えであり、ジロりんの答えでは無い、どんな素材が正しいく理想かは個人の使い勝手と用途の問題なので個人により全然違う。

長文になりゴメソ

Re: No title

コメントどうもっす。
ふーん。そうなんだ。やっぱ経験がモノをいうね。
純正品と同じ鉄でやると時間掛かるし、疲れるしね。
アルミならチャッとできるからね。ただし、壊れるのもチャッだけど
うーん 隊長を喜ばすのは一人しかいないなあ。

>コリが万力・手ヤスリ編って事っすね?
他にもあるけどもうヤメとく。

も1回続けてスレ

>うーん 隊長を喜ばすのは一人しかいないなあ。
???誰?

ジロりんは沢山PCを持ってるみたいなので予備知識を1つ
PCの中を見るとイロイロと乗着メッキの鉄ステーやらプレートが沢山有るよね?例えばHDを取付けるステーとか、それの厚みを計ると何故か1mm厚や1.5mm厚の物が多くバイクの純正ステーと同じ厚みが多い事に気づく。

意外にバイクのステーを作る時に面白い曲げなどが有り便利で強度が何故か強い(同じ鉄でも何故かPC部品は硬くて曲がらない、何故かな?)
加工はノコで切るには硬くて辛いので、全ての切断はサンダーを使えば汗1つかかづにこなせる、漏れの作るステーのほとんどはPC部品の加工です。

>他にもあるけどもうヤメとく。
けっこう楽しみにしてココを観に来てるのでドンドンうpキボソ

プロフィール

jiro_0010

Author:jiro_0010
Garage JUNK BOX管理人

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
Powered By Garage Junkbox
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。